安藤明子 / アペタイト/月のうた (7"+CD-R)


愛らしい笑顔と朗らかな歌声が魅力的な京都の女性シンガー・ソングライター、安藤明子、初の両A面7インチレコード盤が新レーベル「ねむたい目レコード」からリリース。

プロデュースには前作4曲入りCD「12」に続きyojikとwandaのwandaが担当し、曲のイメージから思いついたミュージシャンに声をかけて新しい安藤明子の世界を形にした「アペタイト」「月のうた」の新曲2曲を収録。さらに付属CD-Rには両曲の弾き語りヴァージョンを収録。

「アペタイト」はフォークロックを基調にしつつアバンギャルドな展開を見せるヘビーでありつつポップな高揚感溢れる楽曲に、「月のうた」はいつかどこかにあった懐かしい場所へとタイムスリップしたような空気感で切なく余韻を残す美しい楽曲に仕上がりました。「アペタイト」にはコントラバスで服部将典(NRQ)、エレキギターで加藤義明(ex.村八分)、エレキギターとドラムでwanda(yojikとwanda)、「月のうた」には二胡で吉田悠樹(NRQ)、スティールパンでトンチが参加し、芯となる安藤明子の歌とアコースティックギターの持つ力強さをより引き立てる演奏となっています。

( JAP / ねむたい目レコード / 7"+CD-R )


<7inch>

A. アペタイト
AA. 月のうた

<CD-R>

1. アペタイト (弾き語りヴァージョン)
2. 月のうた (弾き語りヴァージョン)


<安藤明子:プロフィール>

三重生まれ 京都住まいのシンガーソングライター
力強く瑞々しい歌声で、聴き手のなかにそっと言葉を着地させていく歌い手である。2006年から音楽活動を本格化。2008年頃からYouTubeでライブ映像が多数アップされ話題となる。この頃からライブ活動を関西から全国へ広げてゆく。2010年アルバム『オレンジ色のスカート』リリース。2013年4曲入りEP『12』リリース。現在は関西を中心に全国のカフェやライブハウスなど、様々な場所でライブを行っている。
http://andoakiko.net


Your recent history



About the owner

京都のレコード&CDショップ「アートロックナンバー1」です。

どうぞよろしくお願いします!

Blog