CAT BOYS / Funka de Janeiro (7")

CAT BOYSが贈る2016年リオ・デ・ジャネイロ・オリンピック非公式応援カーニバル・ソング!

バンド・オリジナルのシンセサイザー全開ラテン・ディスコ・ナンバー"Funka de Janeiro"と、『ルパン三世』のエンディング・テーマ「ラブ・スコール」のカヴァーを収録した強力ダブルサイダーです。

映像作家、エッセイスト、ミュージシャンとして活動を展開する鬼才・高木壮太が在籍し、青山の老舗クラブ蜂のハウス・バンドを務める、3ピース・バンドCAT BOYS。既発の7インチ・シングル『都会』『Fly』をいずれも即完売させた彼らが満を持してリリースするオリジナル曲です!

その表題曲"Funka de Janeiro"は、五輪にタイミングをバッチリ合わせたブラジリアン・ディスコ・カーニバル・ソング!ハッピーなシングアロング・コーラスがこみ上げるキャッチーな展開で、数多のフロアを沸かしてきた彼ららしい、ツボを心得た編曲センスは流石の一言です。

カップリングは、大野雄二が作曲を担当したアニメ『ルパン三世』の第2期TVシリーズのエンディング・テーマで、サンディーがサンドラ・ホーン名義で歌った名曲「ラブ・スコール」のカヴァー。こちらもさわやかなボッサ調のシンセ・インスト・ナンバーにアレンジされており、両面通してブラジル・コンセプトを堪能できる1枚です。同内容のダウンロードコード付き。

( JAP / CONY / 7"アナログ盤 )





<収録曲>

Side A. Funka de Janeiro
Side B. Love Squall


※限定盤につきお一人様「二枚」までのご購入でお願いします。




Your recent history



About the owner

京都のレコード&CDショップ「アートロックナンバー1」です。

どうぞよろしくお願いします!

Blog